10月から開講しておりました「介護職員初任者研修」が12月9日に修了しました。
週3日1日6時間。トータル130時間の講義と演習。お仕事をしながら受講してみえる方、
小さい子供さんを保育所へ預けて通学される方など様々な受講生の方がみえました。
修了式の最後に受講後の感想を聞かせていただきました。

「すばらしい講師の方の講義を受けることができてよかったです。」

「自分のこれからの在り方が分かったような気がします。」

「職員のひまわりの様な笑顔に好印象を受けました。」

「介護とは無縁の生活をしていましたが、学んだ事を活かしていけるとよいです。」

などなど心温まる感想をいただき、研修担当者側もとても感動いたしました 😛
第1期生として9名の修了生の方が修了証を手にされましたが、修了ではなく
これからがスタートです。介護の職につかれる方もそうでない方も
この130時間プラスαの多くの時間がみなさんにとって意味のある時間となりますよう
修了生の皆様のご発展をお祈り申し上げます。
また、私たち研修事業者側もさらなる進歩を求めて力を注いでいきたいと思います。

次期は平成28年3月~6月(土)(日)コース開講予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA